読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ターミネーター3級審判員の反省部屋

パブリックプレッシャーを感じながら今日も走る。サッカー3級審判員の"I'll be back!"な毎日

「サッカーと音楽」シリーズ開始のお知らせ。

さあ、間もなく日本代表のメンバー23人が発表されますね。

 

ワールドカップブラジル大会開催まであと一ヶ月となり、お祭り気分も盛り上がってきました(昨日のトーンとかなり落差があり能天気で失礼)。

 

そこで、ブラジル大会を記念して?「サッカーと音楽」と題してサッカーに関連した曲を不定期に取り上げます。何曲続けられるか(シリーズなんて言って大丈夫か)?不安ですけど(苦笑)。

 

さて、シリーズ第一弾は、やはりFIFAワールドカップにちなんだ曲でいくべきか、はてさて最終節を迎えたプレミアリーグにちなんだ曲でいくべきか・・・迷ってます(どうでもいいわ!というお声ごもっとも)

 

どちらになってもマンチェスターリバプールが登場です。これで「ははん、あの曲ね」とお察しのあなた!相当の英国ロック好きです!!(一人興奮して失礼)

 

そうこうしているうちに今マンチェスターシティのシーズン優勝の姿が画面に。

やはりマンチェスターでいくか、はてさて(続く)

 

さて、そもそも審判と関係ないじゃん!ってごもっともなんですけど、そこはサッカーを楽しんでの審判ということで。サポーター、選手、チーム役員そして審判員と立場は異なっても皆サッカーを好きなことがサッカーに参加し続ける(られる)モチベーションでありたい。

 

ということで強引に(苦笑)新シリーズ予告でした。

 

では、I'll be back.