読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ターミネーター3級審判員の反省部屋

パブリックプレッシャーを感じながら今日も走る。サッカー3級審判員の"I'll be back!"な毎日

「サッカーと音楽」シリーズ再開のお知らせ。

今月は実戦から遠ざかっており、書きかけの記事もありながらもアップするタイミングを逸しております。そこで随分と先延ばしにしていた本シリーズ(誰も覚えている方などいらっしゃらないのは承知で)の第二回目を書くことにしました。(記念すべき?シリーズ第一回目はこちら⇒ 「 「サッカーと音楽」シリーズ 第一回 ~ 世界は動いている!(前半)」 )

 

実は頭の片隅では「予告までしたんだから書かなきゃな~でも新しい発見がまだ出てきてないしな~」なんてことあるごとに思っていたわけなんです。

 

この「新しい発見」とは何を意味するかは、次回以降長々と書かせていただくとして、すでに2年前に予告した時点で、記事にする曲(ということはアーティストも)は決めていました。

 

というわけで前回の終わりに予告したようにマンチェスターからリヴァプールへ移動します。でもビートルズじゃないですからね~。

 

では、I'll be back.